人気ブログランキング |

我が家から徒歩で萩の山へ!

今日は自宅から利根別自然保養林を経由し萩の山スキー場へテレマークスキーで往復してきました(勿論全て徒歩です)。萩の山スキー場ではテレ仲間のK村君とM原君と偶然に会い一緒に7本ほど滑ってきました。

<登坂スキー装備> 
板:Elan"999" ビンディング:G3タルガアセットS/S
シール:G3アルピニストクライミングスキン
往路:全てツアーモードでシール装着で登坂
復路:全てツアーモードで前半シール装着 後半シール無し
a0248508_12423356.jpg

赤点はスタート地点(利根別自然保養林入口)、赤枠は萩の山スキー場、青線は往路と復路、黄点は観測地点。

<往路所要時間と距離>
a0248508_11532042.jpg

G3タルガアセットのツアーモードは登坂負荷軽減と登坂時間短縮に貢献してます。ツアーがとても快適です。

①展望園地手前の登坂風景。外気温マイナス10度なのにジンワリと汗をかいてます。急勾配でもガンガン直登できます。
a0248508_1736010.jpg

③萩の山展望台に到着。オレンジの枠は萩の山スキー場のロッジ、営業前なのでリフトは動いていません。シールを剥がして新雪を滑る準備です。展望台の屋根には大量の雪が積もっており潰れそうなので中に入る気にはなれません。今日はクラストして若干滑りにくい状況でした。
a0248508_17365822.jpg

復路④中央園地に到着。東屋の屋根には大量の雪が積もっており、今にも倒壊しそうです。
a0248508_17403927.jpg

今日は腰痛も癒え、心地良い汗を流し充実した一日でした。

たった今、S水さんから富士山の「絵はがき」が届きました。
a0248508_7143370.jpg

山をこよなく愛するS水さんからです。ありがとうございます。筆不精ですいません、ブログで失礼します。
2月23日は何の日か?との問いです。実は「富士山の日」だそうです。静岡県と山梨県が町興しのため語呂合わせで決めたようです。日本は海国ですから「海の日」はあります(7月の第3月曜日)。一方、日本は山国であっても「山の日」が無いのであっても良いとの理屈です。制定の動きがあるようですが具体的には不明なようです。
by gwxwy002 | 2012-02-25 13:13 | トレッキング

アウトドア中心に趣味にまつわる出来事を!


by gwxwy002