人気ブログランキング |

体組成データ

3月28日ITCの体組成計で測定したところ、予想通り、ついてはいけない部位に脂肪が付いていて、様々な悪さをしているようなのです。
早速、ITCのインストラクターの指導を受け、体組成改善プログラムをスタートさせました。まず、現状の姿を数値から見ると
BMI差 3.0㎏→0へ 
体脂肪率23.71%→19.9%以下へ 
内蔵脂肪指数 100→79.9へ
ウエスト84㎝→79㎝へ
お腹の脂肪が多く(2㎏減)、上半身筋肉量が少ない(1㎏増)、全体脂肪多い(2㎏減)、合計3㎏減が当面の目標となる。

達成のため有酸素運動30分、腹筋15×2、体幹キープ30秒、部位別ストレッチを週3回のペースで行う。
a0248508_21323113.jpg

<体組成データ推移>
a0248508_147071.jpg

達成のためのトレーニングはほぼ計画通り実施するのですが、運動後の飲食の誘惑が強く、飲み過ぎ食べ過ぎてしまうことが多く目標には届かないまま二週間が経過、最終的にはビールを一回/Wに減飲するとにする。その結果は顕著で体組成データが好ましい状況に向かう。

良くなったこと: 
BMI23.1 から 22.0へ、
体脂肪率22.1% から 19.8%へ

努力が必要なこと:
ウエスト84㎝ から 82㎝
内臓脂肪指数100 から 90

ITCのインストラクターによればお腹の脂肪は簡単に減少しないようで相当な努力が必要とのこと。
今後の方向としては、
1.飲食の誘惑に負けない。(これが難易度が一番高い!)
2.腹筋(15*2) 1回/週から3回/日
3.体幹キープ(30s)1回/週から3回/日
4.有酸素運動を200分/W (これも結構キツイ!!)
以上の4項目にチャレンジする。

白内障で気が滅入ることがあるが、あくまでも強い気持ちを持ち続け、常にチャレンジすることが大切と思う。
by gwxwy002 | 2012-05-17 19:35 | 健康

アウトドア中心に趣味にまつわる出来事を!


by gwxwy002