人気ブログランキング |

レペティショントレーニング

北海道教育大学岩見沢校の一般公開講座「ランニングライフ講座」に習い、運動強度をコントロールしながら、レペティショントレーニングをしてみなした。場所は誰も居ない北海道教育大学岩見沢校岩見沢陸上競技場のトラックをチョッと借りて行いました。
①ウオーミングアップ 1000m 成り行き走
②レペティショントレーニング結果
a0248508_14112927.jpg

③クールダウン 800 成り行き走 +1000m ウオーキング

<感想>
①例えば6㎞ペース走(6分/km)等と違い、スピードの変化に対し、心臓への負荷が実感でき、それが運動強度(心拍数/最大心拍数)とどんな関係にあるのかアバウトではあるが分かる。
②運動強度を考えながら走るので、高齢者としては安心して走れる。
③赤矢印の4分/kmは運動強度が90%を超えるので、高齢者には危険なトレーニングと実感した。運動強度90%を超えると後半ペースが落ちる。

次回から距離を1000mにしてトレーニングをしてみたいと思う。
by gwxwy002 | 2012-06-02 14:20 | ジョギング

アウトドア中心に趣味にまつわる出来事を!


by gwxwy002