人気ブログランキング |

富良野岳登山(1912m)

十勝連峰の最南端に位置し、火山活動が早く停止したため、連峰では最も緑が豊かな山と言われています。
今回は岩見沢こぶし山岳会のメンバー25名と共に、高山植物が一斉に咲き乱れる、あの富良野岳に登ってきました。十勝連峰の大展望を期待していたものの、登り始めから中腹までは、辺りに霧が立ちこめていたのですが、遠来の客へのせめてものもてなしであるかのように、下界から吹き上げる爽やかな風と共に、霧が一気に切れて、あの緑豊かな富良野岳が姿を現したのです。ここ数日雨だったこともあり、豊かな緑が一層映え、息を呑む美しさで我々に極上のもてなしをしてくれたのです。感激です!!

<富良野岳登行ルート>
a0248508_21242840.jpg

<富良野岳登行記録>
a0248508_17332640.jpg

<こぶし山岳会メンバーとのスナップ写真>
a0248508_7345789.jpg

a0248508_5381353.jpg

a0248508_8481041.jpg

<富良野岳の可憐な花々>
a0248508_22294518.jpg

a0248508_22303820.jpg

a0248508_22314898.jpg

a0248508_22323545.jpg

a0248508_2235118.jpg

a0248508_22374697.jpg

a0248508_65135.jpg

人間の記憶は時と共に色あせ風化します。とは言っても私の場合は花の名前を一つ記憶し、次の花の名前を教えてもらうと、前の花の名前が飛んでしまうのです。即ち、興味を持てないものには記憶容量が一つの単純構造なのです。と言った訳で、こぶし山岳会の花博士(イニシャルFIさん)にお願いです。花の名前をBlogコメントで返信して頂ければ幸いです。やはり活字として残すことが記憶に止める最善の方法のようです。
by gwxwy002 | 2012-07-08 22:57 | 登山

アウトドア中心に趣味にまつわる出来事を!


by gwxwy002