人気ブログランキング |

最深積雪量2013.1.20 @岩見沢

2013年1月20日、今日は町内会の自主排雪の日です。大型重機を使った除排雪作業は最深積雪量が140㎝にもなれば、朝早くから夜遅くまでかかってしまいます。下の写真は除排雪作業の翌日の朝に撮った自宅前道路の写真です。驚くことに道路脇の雪の高さは2mほどになり、雪の回廊となってしまいました。
a0248508_1542919.jpg

<年度別1月の日別最深積雪量推移>
a0248508_2229209.jpg

最深積雪量が気になったので、年度別推移がどのようになっているか調べると、
①2012年(折れ線黒)と2013年(折れ線赤)は日別にほぼ同じような推移となっている。
②1996年から2011年の16年間の日別平均(折れ線青)に対し、2012年と2013年はほぼ倍の突出した最深積雪量となっている。又、この期間の最小値(オレンジ)、最大値(黄)との比較でも顕著な違いがある。

この16年間、その長いスパンで緩やかではありますが暖冬傾向が体感できる状況でした。豪雪と共にあった岩見沢でしたが、除雪の回数や労力が徐々に少なくなる過程で、町内会の自主排雪費用の自己負担が半額となり、極寒の身が引き締まる空気感や緊張感といった感覚が徐々に無くなり、荒々しく情け容赦なく恐ろし顔に変貌する厳冬期の自然に対応する方法を忘れ、平和呆けを起こしていた16年だったようです。
四季激しく移ろう季節も毎年同じでないことをまざまざと見せつけられた2012年でしたが、これは例外的出来事としていたような気がします。2013年も昨年同様、豪雪に見舞われています。気を引き締め豪雪にも対応する強靱な心身を造り上げなければならないと思う昨今です。
by gwxwy002 | 2013-01-21 15:43 | 四季

アウトドア中心に趣味にまつわる出来事を!


by gwxwy002