人気ブログランキング |

4月ジョギングの軌跡を上空から見る◆仮想 @岩見沢

体に一定の負荷が生じるジョギングを日課にしていると、モチベーションを維持することが大変です。気温、湿度、体調、気分等で魂が抜けると走ることに喜びを感じることが出来ず、ネガティブ思考に傾斜します。最終的には何故走っているのかと問い質す始末です。そんなことにならぬよう、去年は
①教育大岩見沢校の公開講座「ランニングライフ講座」受講
②スポーツウオッチ入手(「Nike+ SportWatch GPS powered by tomtom)
③心拍数計測機器入手(Polar Weartlink+ transmitter Nike+)
④大会に出る
⑤目標を立てる
⑥ランニンググッズ入手(ウエア、シューズ等)
⑦仲間を増やす。
等、どちらかと言うと「馬の鼻先に人参」方法に偏ったやり方でモチベーションを維持してきました。
私には強い意志を貫く自信がないので、今年もこの方法で4月のジョギングをスタートさせることにしました。
昨シーズンは距離、走行時間、ペース、ラップを表にし、トラックログを平面で記録し、動機付けをしていたものを、携帯GPS入手を機会に、トラックログを鳥瞰図として記録しようと考えました。
4月の3回のトラックログを重ね合わせ鳥瞰図(カシミール3D・カシバード)にすると以下のようになりました。思わずニンマリとしてしまいました。
同じ歩道を走っても、障害物を避けたり、人の揺らぎも忠実に軌跡として反映(赤線)するので、トラックログの蓄積で線は除々に太くなり、走る場所の広がりも加わることになることからエリア(市、空知、道央圏、北海道)や速度を時系列で記録するなど、様々な違った切り口で”自分軌跡”のビジュアル化が可能です。これからが楽しみです。

<4月のジョグ軌跡(3D)>カシバードで岩農上空600mから南東方面を見ると
a0248508_18481548.jpg

<4月のジョグ軌跡(平面)>同じデータを平面図で見ると
a0248508_18192749.jpg

by gwxwy002 | 2013-04-09 17:09 | ジョギング

アウトドア中心に趣味にまつわる出来事を!


by gwxwy002