人気ブログランキング |

美瑛岳~美瑛富士縦走(未達)◆神々しき十勝連峰◆2013.10.14

2013年10月14日(月)、今日は山友の清ちゃん(ハシゴ登山でチョッとお疲れ気味!)、今ちゃん(名誉の負傷がまだ癒えない!)、私(元気で縦走やる気満々)の3名による山行です。3者3様の思いを満足させるため、清ちゃんの提案で標高1700m近辺の美瑛富士コルで11時に落ち合うことを約束し、それぞれのペースでの山行予定でしたが~~~!

大きな高気圧が北海道を覆い今日は絶好の登山日和です。出発地の望岳台は期待通り、澄みきった空気に山麓では色とりどりの紅葉が広がり、針葉樹とたくましく成長したハイマツの濃い緑が色を添え、見上げると荒々しいはずの十勝連峰が純白の雪衣をまとい、朝日に照らされ樹氷が輝いているのです。それらの造形がキレのある青空と調和融合し”倍返し”の景観が目に飛び込む!誰もが息を呑み無言となる美しさです。

高ぶる気持ちグッと押さえ、山行準備・・・・・・!!しかし、車に入れたはずの私の登山靴がありません・・・・・!自宅の玄関先に置き忘れてしまう大失態です。ガクゥ~~~!

幸い今ちゃんのトレランシューズを借りることができたものの雪道山行に不安を覚える。
美瑛岳と美瑛富士縦走を目指す私が速めのペースで、美瑛富士を目指す今ちゃんは中ペースで、美瑛富士のコルを目指す清ちゃんはユッタリしたペースでそれぞれが高度を稼ぐ。

先行した私は雲ノ平分岐を見過ごし時間をロス、標高1350m付近では積もった雪で山道を見失い、樹氷で成長したハイマツに行く手を阻まれ再び時間をロス、GPSを頼りに山道に復帰した1400m付近では今ちゃんに追い越されることになってしまいました。
アイスバーンに足をとられ、これ以上の山行は無理と判断し、ユッタリペースの清ちゃんと雲ノ平で再開し、ポンピ沢手前で撤退することになってしまいました。

私の度重なる失態でお二人に大変迷惑をかけてしまいました。”すいませんでした!”

<タイム>
8:13 望岳台出発 945m
8:54 美瑛岳分岐 1246m
10:08 雲ノ平 1469m
10:58 美瑛分岐 
11:44 望岳台 

<雲ノ平から美瑛岳を望む>あまりの美しさに歓喜!
a0248508_16521373.jpg

<トラックログ>青:予定 赤:実績 黄色:写真の広角
a0248508_2014212.jpg

<望岳台>後方右が美瑛岳、左が美瑛富士
a0248508_1713648.jpg

<望岳台>後方中央は表大雪
a0248508_1715818.jpg

<1445m地点>1300mを越えた辺りから積雪が有り一部アイスバーン!
a0248508_20293754.jpg

<1445m地点から>樹氷の付着でハイマツが頭を垂れ行く手を阻まれる
a0248508_2030674.jpg

<雲ノ平>後方左は表大雪
a0248508_20304230.jpg

<雲ノ平>樹氷の後方に表大雪
a0248508_21393036.jpg

<雲ノ平>後方は富良野岳
a0248508_21395842.jpg

<雲ノ平1469m付近>ポンピ沢手前で登坂を断念し撤退!
a0248508_1002297.jpg

a0248508_10112187.jpg

<望岳台に無事帰還>
a0248508_1910365.jpg

今日の十勝連峰の山々は終始機嫌が良く、我々に素晴らしい景観をプレゼントしてくれました。景観を肴に山談義に花が咲き、楽しい山行でした。
ドジな私ですが、又、ワイワイガヤガヤの登山を楽しみにしてます。
by gwxwy002 | 2013-10-15 19:38 | 登山

アウトドア中心に趣味にまつわる出来事を!


by gwxwy002