人気ブログランキング |

トムラウシ山の山麓で★丸太荷揚げボランティア★2014.7.28

2014年7月28日(月)、7月26日午後から前線の通過で大雨となったが、今日の岩見沢はその影響が残り小雨が降る天気です。朝3時30分、トムラウシ山短縮コースに向け、岩見沢を出発する。

環境省の事業でカムイ天上からコマドリ沢までの山道整備(泥道改善)に使われる丸太、角材、杭の荷揚げ作業ボランティアとして参加のためです。環境省自然保護官事務所、地域山岳会、観光協会、山岳保全業者、北海道新聞など総人員20名が集まった。

短縮コース登山口にある資材を背負子で標高1350mまで荷揚げするのですが、標高差400m、片道距離4㎞弱、2往復するのです。8時に作業を開始をし、終わったのが16時!慣れない作業にヘトヘトになりました。
それにしても、ここに集まった方々の怪力には脱帽です。
縦走テン泊登山のシミュレーションとして貴重な経験でした。来年は憬れの大雪で縦走テン泊登山を実現したいものです。

トムラウシ温泉で疲れを癒し、帰宅したのが21時となってしまいました。
楽しい楽しい弾丸日帰り丸太荷揚げツアーでした。

<行程>
3:30 岩見沢発
8:00 1回目荷揚げ開始
10:00 1回目荷下ろし
11:06 登山口到着
      昼食、丸太組付け
12:25 2回目荷揚げ開始
14:06 2回目荷下ろし
15:13 登山口到着
17:00 岩見沢へ移動開始
21:00 岩見沢着

<短縮コース登山口>
a0248508_11135723.jpg

<トラックログ>標高差400m、片道距離3㎞強、2往復
a0248508_12395260.jpg

<荷揚げを待つ資材>この半分を荷揚げした。
a0248508_12401743.jpg

<登山口を出発>
a0248508_12405067.jpg

<目的地に荷下ろし>カムイ天上とコマドリ沢の中間地点。後方の山は十勝連峰
a0248508_12411555.jpg

<背負子に組付けした資材>
1回目は持参リュックで13.5㎏の荷揚げはバランスが悪く疲れる。
二回目は背負子で角材を8本約28㎏を持ってはみたものの、重すぎるので1本を除き約24.5㎏で荷揚げする。
a0248508_12413479.jpg

<カムイ天上にて>荷揚げ作業が終わりホッとする!!荷下ろし直後は体がフアフアしてバランスが崩れる。初めての感覚だ。
a0248508_12422775.jpg

<環境省の女子部の怪力に感動する>
スレンダーな体型だが秘める怪力に感動する。聞くと”毎日山登りするからです!”とサラリと答える。そのさり気ない言い回しに”なんと素敵な女子部だ・・・!”と思った。
a0248508_12425061.jpg

”山道は私達女子部が守るのよ”と背中が言っているようだ。志を垣間見た瞬間だった

<歓迎 山村留学の看板>
帰路、新得町立富村牛小中学校前に設置された立派な看板に北海道の現実を見た!
a0248508_20461797.jpg

by gwxwy002 | 2014-07-29 12:53 | 登山

アウトドア中心に趣味にまつわる出来事を!


by gwxwy002