人気ブログランキング |

DIY★内断熱工事★2014.8.5

見よう見まねで始めた自宅の付加断熱工事も最終段階に差し掛かり気合いも十分です。
工事を始めたのが今から3年前のことです。

付加断熱工事といっても工程は
①目標とする住宅断熱性能計算(Q値)
②目標をクリアするための仕様決定(断熱材、防湿フィルム仕様、石膏ボード、クロス仕様)
③廻りブチ取り外し
④断熱材施工+すき間埋め
⑤防湿フィルム貼り付け
⑥石膏ボード施工
⑦段差、隙間のパテ埋め
⑧天井塗装
⑨壁クロス張り
⑩廻りブチ取り付け

と気の遠くなるような工程です。

全室石膏ボード施工までは完了し、一息入れたら1年間の空白となってしまったのですが、何故かやる気モードにスイッチが入ったようです。
これ幸いに、一気に完成まで行こうと思ってます。8月末ゴールを目標に奮闘中です。

<付加断熱仕様の概念図>
a0248508_18492564.jpg

<天井の段差、隙間のパテ埋め>
a0248508_116072.jpg

<天井の塗装>水性つや無し塗料による重ね塗りの1回目!
最初の予定では天井もクロスと思っていたのですが、実際に貼ってみるとハードル(技量不足)が高く、施工が簡単な塗装に切り替えました。
勿論、壁はクロスで施工します。
a0248508_151856.jpg

<天井塗装完成>重ね塗り後
念入りにパテ塗りをすると綺麗に仕上がります。壁は後工程でクロスを貼り付けます。
a0248508_762753.jpg

<階段吹き抜け天井の塗装>2014年8月7日塗装
階段は吹き抜けなので足場が無い!仕方なく仮設の足場を設置し施工する。大変なのです。
a0248508_1546474.jpg

by gwxwy002 | 2014-08-05 12:34 | その他

アウトドア中心に趣味にまつわる出来事を!


by gwxwy002