人気ブログランキング |

十勝岳2077m★新得入山~十勝岳~望岳台下山★2014.8.10

台風11号の動向が気になる2014年8月10日でしたが、何とか持ちそうな天気となりました。
今日は岩見沢から新得の富村牛に4時間を費やし中型バスで移動!新得コースの登山口から十勝岳を目指し、反対側の上富良野側の望岳台に下りる山行です。

今日、目指すのは北海道の”ヘソ”!ラベンダーと丘陵で有名な富良野の東側に連なる十勝岳連峰の主峰です。今なお火山活動が活発で昭和62年の噴火は記憶に新しい出来事です。

新得登山口で入山届けを見ると、6月から今日まで2行だけの記帳で超マイナーな登山コースなのです。
晴天、無風、気温高めの登山日和です。見事な針葉樹の森を抜け、展望の利かないハイマツ帯に突入する。空気が淀み汗が吹き出る!右耳に十勝川支流の涼しげな音を聞きながら緩やかな登坂が続く。
やがて水嵩のある渡渉に緊張が走る。この後数度の渡渉を繰り返し、十勝川支流最上部の陥没した雪渓の迫力に度肝を抜かれる。

高度を上げる毎に台風の影響だろうか、風が強くなりガスがかかり始める。やがて苦しい登坂の最後に急峻な雪渓に踏ん張りが利かない。容赦なく体力を奪う。

登山口から4時間、やっとピークに立つ!ガスの向こうに垣間見る無機質で荒々しい火口と富良野平野の豊かな緑のコントラストがとても綺麗です。

強風のピークでマッタリと休憩した後、下山を開始する。膝を笑わせながら?九十九折りの急峻な下りに後方からの脈絡のある強風で後押しされながらも、時々バランスを崩す。

入山から7時間30分!下山開始から2時間15分、今日の目的地の望岳台に無事帰還する。
あー!もう歩かないで済むのです。

吹上温泉の露天風呂に浸かりながら、楽しく、苦しい山行の疲れを癒しながら、次の山行に思いを馳せるひとときでした。

<トラックログ>
a0248508_2035717.jpg

<新得コース登山口>8:55 915m
a0248508_2044097.jpg

<新得の針葉樹は美形だ!>9:07 946m
a0248508_20251868.jpg

<見事なハイマツ帯>9:31 1073mこのハイマツ帯は1300m辺りまで続く
a0248508_2054694.jpg

<右手に視界が開く!見事な景観>9:43 1111m
右のピークが美瑛岳、左上横長の雪渓の左上が十勝岳ピーク!
この場所でルートの全体像がわかる。目指す頂きは遙か遠くです。
a0248508_206346.jpg

<巨大な熊の落とし物>10:04 1165m
お通じが良いのか巨体なのかは不明ですが、巨大な糞です。新鮮な糞は馬の糞のようにコロコロしてます。。
a0248508_2063175.jpg

<十勝川支流を右手に登坂>10:06 1167m
a0248508_2065742.jpg

<渡渉"水量は多い">10:13 1179m
a0248508_2073292.jpg

<雪渓”大きく陥没している”>10:36 1236m
この雪渓が角度によって、ひらがなの”ま”か漢字の”民”に見えました!
a0248508_208077.jpg

a0248508_20202910.jpg

<雪渓の上を登坂する>12:29 1145m
a0248508_2020509.jpg

<枯れたハイマツ帯に出る>11:38 1506m
a0248508_20211175.jpg

<岩高蘭(ガンコウラン)>11:43 1545m クラウベリーとも言うらしい。
a0248508_202135100.jpg

<?>11:49 1575m
a0248508_20215912.jpg

<火山灰地の登坂>12:19 1575m
a0248508_20224346.jpg

<苦しい雪渓の登坂>13:03 1948m 踏ん張りが利かず心が折れる
薄いザラメ雪の下は氷の層!この雪渓は万年雪だろう。
a0248508_20301577.jpg

<頂上直下> 13:31 苦しい登坂をこれで終わり!それにしても風が強い!
a0248508_20312037.jpg

<ガスの切れ目から垣間見える絶景> 13:59 2077m
a0248508_2032874.jpg

<昭和62-Ⅱ火口を眼下に見ながら>14:08 1973m
a0248508_20345388.jpg

<雪渓に天女が見えた>14:18 1879m
a0248508_2032516.jpg

<ピークを振り返る>14:26 1808m
a0248508_20333635.jpg

<右遠方には旭岳、白雲岳が見える>14:31 1763m
表大雪から十勝連峰へ徒歩で約50キロ!大縦走を来年は達成したい!
a0248508_2034428.jpg

<迫力満点!擂り鉢火口>14:38 1720m
a0248508_20365673.jpg

<振り返る>14:41 1697m
a0248508_21265854.jpg

<望岳台が一望できる>14:45 1654m
a0248508_20373528.jpg

<十勝岳避難小屋到着>15:26 1317m
a0248508_2038778.jpg

<望岳台帰還>16:21 951m
a0248508_20385462.jpg

by gwxwy002 | 2014-08-11 20:18 | 登山

アウトドア中心に趣味にまつわる出来事を!


by gwxwy002