人気ブログランキング |

オロフレ山1230m✮シラネアオイの回廊を行く✮2016.6.12

2016年6月12日(日)、今日は時間を追う毎に天候が悪化する予報が的中のオロフレ山の山行です。高低差が無く軽登山ではあるものの、一部険しい岩場もある変化に富んだコースです。強風とガスで展望は無いものの、しっとり濡れたシラネアオイの回廊とダケカンバの盆栽はオロフレ山ならではの景観です。足元の高山植物を愛でながら楽しいひとときを過ごしました。

室蘭方面の登山に向かう場合、必ず立ち寄るのが道の駅ウトナイ湖、前々回2016年2月27日と前回2016年5月8日に立ち寄った際、小鳥のモニュメントは季節に敏感に反応した衣装に衣替えしてましたが、今回も和洋折衷のお洒落な衣装に着替えていました。道の駅を訪れる人を楽しませる”ホッコリ”演出はさすがです。

<2016年2月27日立ち寄り>
e0335379_19182047.jpg

<2016年5月8日立ち寄り>
e0335379_8133980.jpg

<今回立ち寄った時の衣装>
e0335379_8372999.jpg

<トラックログ>
e0335379_18414185.png

<行程>
オロフレ山登山口  9時25分
羅漢岩       9時55分
オロフレ山ピーク  11時00分
オロフレ山登山口  12時20分

<オロフレ山登山口はガスと強風で寒々としてます>
e0335379_1845224.jpg

<登山届>
e0335379_18462864.jpg

e0335379_1847258.jpg

<?>
e0335379_20221784.jpg

<ツボスミレ>
e0335379_20224827.jpg

<ノウゴウイチゴ>
e0335379_20232121.jpg

<ダケカンバの造形>
e0335379_20345720.jpg

<ミヤマエンレイソウ?>
e0335379_18501358.jpg

<イワカガミ>
e0335379_1851365.jpg

<イワカガミ白っぽい>
e0335379_18512194.jpg

<コヨウラクツツジ>
e0335379_18523680.jpg

<シラネアオイ>
e0335379_18521057.jpg

<羅漢岩のチングルマ>
e0335379_20414649.jpg

<松の花>
e0335379_18525319.jpg

<シラネアオイ>
e0335379_18532829.jpg

<シラネアオイ>
e0335379_18534254.jpg

<ガスで前方が見えない>
e0335379_1854931.jpg

<オロフレ山ピーク>
a0248508_11583433.jpg

<ハクサンチドリ>
e0335379_18544568.jpg

<ウコンウツギ>
e0335379_1855268.jpg

<チシマフウロ>
e0335379_185654100.jpg

<チシマキンバイ>
e0335379_1857828.jpg

<シラネアオイ>
e0335379_190454.jpg

<シラネアオイ>
e0335379_1902065.jpg

<?>
e0335379_18572366.jpg

<シラネアオイ>
e0335379_18573958.jpg

<1000mケルンにて>
a0248508_11585852.jpg

e0335379_18581510.jpg

e0335379_18582689.jpg

e0335379_18584184.jpg

e0335379_1063671.jpg

<これはなんだろう>
a0248508_734949.jpg

<木のアーチが美しい>地に這っていたアーチ状の木が倒木で現在の形になったのだろう。
e0335379_18585798.jpg

by gwxwy002 | 2016-06-13 11:59 | 登山

アウトドア中心に趣味にまつわる出来事を!


by gwxwy002